2011年03月28日

元気!SKYプロジェクト

先週の「NPO緊急集会」で、あるプロジェクトを知り、ウィズネイチャーのリーダーたちはそのプロジェクトのお手伝いでこの1週間動かせていただきました。

元気SKYプロジェクト という、飛行機で物資を空輸するものを仕分ける作業です。

このプロジェクトは、国会議員事務所が運営されています。
ウィズネイチャーは、どこの党を応援していることもなく、率直に震災支援としてリーダーに声をかけて行かせていただいていましたが、公にするにはやはり、議員さんの売名行為?ということも考えられるので、公表を控えていました。

きのう、そのプロジェクトに関わっているみなさんと茨城(物資が届くところ)の方との交流会があり、行ってきました。
何の心配もいりませんでした。
その議員さんは、学生のころから海外ボランティアをはじめ、もちろん阪神・淡路大震災でもドラム缶風呂で今ウィズネイチャーがある長田の近くで活動をされていたそうです。
大阪からかけつけられた奥さまとは、長いボランティア活動のなかで知り合われたということで、その自然体の姿に「気持ち」で動かれているということがよくわかりました。
奥さんは今、9歳と2歳の子育て中で、動きたい気持ちをひたすら押さえられているのだろうな。という感じがしました。
私も16年前は子どもが2歳で何もできず、それが心に残っています。
でも、その立場立場でするべきことがあるのですね。
世の中がザワザワしているときに、わが子をしっかり守ることが大事なことだと思います。
その娘も18歳。ボランティアが出来る歳になりました。

事務所スタッフさんもみなさん素朴なお気持ちを持っておられ、とても暖かくなって帰ってきました。

ウィズネイチャーのリーダーたちがこのプロジェクトで大事なものを学ばせていただけると確信しております。
これからもよろしくお願いいたします。




posted by ごちゃまぜ at 18:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。