2011年03月15日

ママサークルからのお知らせ

いつもお世話になっているママサークルが行動を起こします。
転送させていただきます。



こんにちは。

私は、在籍メンバーが170名の兵庫県NO1ママサークルBIMAMAの総代表をさせて頂いてます。

3月11日に東北地方太平洋沖地震と津波が発生し、日本各地に甚大な被害がもたらされております。

そこでBIMAMAが中心となってアレルギーを持つ子供の為に救援物資&義援金を募ります。

神戸や震災経験してる人は、物資のあったかさや人のあったかさを身にしみて感じてるはず。

ママだからこそ出来ることは何かと考え、すべてアレルギーを持つ子供の為に寄付をする事にしました。


お米アレルギーの子供は、おにぎり1個食べれません。。

少しでも多くのアレルギー非常食が、届きますように!!
アレルギーを持つ子供のSOSに少しでも力になりたいと思います。

そこで下記の場所で救援物資と義援金を集めたいと思います。協力してくれる方は、ぜひよろしくお願いします!!


【神戸会場】
●日時●3月18日 【金】午後1時半〜5時ころまで
●場所●三宮駅から北へ徒歩4分
三ノ宮駅からフラワーロードの右側を上がっていって加納町交差点の手前の右側のつけ麺屋さんの2階。

連絡先
Bimama.kobe@gmail.com
(責任者…BIMAMA総代表山下まで)

【大阪会場】 担当…JEWEL*OSAKA 【岩手あて】
3月16日水曜 午後2時〜5時
難波区民センター(2F和室)にて

連絡先
jewel.osaka08@gmail.com
(責任者…吉澤まで)

●物資に関して
毛布や靴や衣類などなんでもOKです。

郵送できない中古の物などに関しては、3月26日行われるマルシェドママンのイベント会場でフリマで出品します。
そのフリマでの売り上げを全額、NPO法人アレルギー支援ネットワークの義援金にあてます。

※食品NG
※物資は新品かほぼ新品のものをお願いします
※物資の仕分けはサークルで行います
※未開封未使用の生理用品、粉ミルク、紙オムツ、石鹸、ティッシュ等はとても助かります
※スコップや軍手の作業用品、かいろや常備薬も必要とされているようです
※物資は配給に日数や費用がかかります。
物資<募金(義援金)が助かります。

【絶対に送ってはいけないもの】
●なまもの、賞味期限の短い食品 ガラス容器、ビン類などわれやすいもの
●危険物 特殊な器具がないと使えないもの
●古着
●処方箋が必要な医薬品

●義援金先
全額、NPO法人アレルギー支援ネットワーク
http://www.alle-net.com/index.htmlに寄付します。

サークルや年齢や性別何も関係ありません。

賛同して頂ける方、メールやblogに掲載して頂ける方は、宜しくお願いします!!

ご寄付頂いた物資や募金は、
山下&吉澤が責任を持って被災地へ寄付致します。
※これは詐欺ではなく有志による寄付活動です。
尚、この活動に賛同協力して下さるサークル代表様やコミュニティー管理人様、企業様を募集しております。
この企画の告知や呼び掛け、物資の収集をお願いします。

賛同頂ける方は
bimama.kobe@gmail.com山下まで
個人のblogなどで貼り付けてくれる方が、いましたら宜しくお願いいたします!

【協力企業様】
(株)マザープラス

【考案】
兵庫No1ママサークル[BIMAMA]総代表 山下彩
正統派若ママサークル[JEWEL*OSAKA]総代表 吉澤有香里



posted by ごちゃまぜ at 20:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。